2013/10/09

大山薪能

本日9月8日の火曜日、楽しみにしていた大山の薪能に行きました♪

無料席は、「応募はがき」を期日(9月20日消印有効)までに
申し込んでいなかったので断念しましたが、、、
畳&座椅子席を予約購入!

伊勢原駅から市バスで大山社務所前のバス停で降りました。

ふと「禊の滝」へ誘う古道の立て札を見つけ、
薪能までに時間もあったので
バス道からひっそりした山道に入ってみた。
禊の滝 大山

バス停から300mちょっとで、でてきた滝!
禊の滝 大山

大山参りの前に清める禊の滝♪
禊の大滝 大山

滝つぼに下りて、手を洗ったりした♪
DSCF0729.jpg

道は細くて歩きにくかったけど、山の自然の中で癒される~~

とか思いながら足取りも軽快にちょい山歩きを楽しんだ♪

途中、山歩きに慣れた男性の方とすれ違いました。
その方から、「道の草陰にヒルがいるから気をつけて~」と注意していただき、
ふと足元を見ると、、、
靴の上に1cmちょっとくらいの尺取虫のようなの(ヒル!!)が動いており
パニックになりました!

山こえーーーー!!

ヒルは11月になったらいなくなるそうです。。

そしていざ、会場へ~

薪能会場入り口前の古い雰囲気のおみやげ物商店を見ると
「コマ!」「手作り民芸品!」
う~~~ん!
レトロな雰囲気に包まれたトホホな表情の人形がー。。
「ジャマイカの木彫りみたい~~」
などと思いながら・・
伊勢原 みやげコマ

会場入り。

会場の席は自由席と指定席の数ブロックに分かれていて、
「あっちがよかったかな~」
とか思いながら見渡した。
大山薪能 座席

この真ん中の座席も自由席(無料!)だった!
大山薪能 座席
座布団は100円で貸してくれる。

指定席の畳席は座布団や座椅子がついてました♪

本演目が始まるまで若手の発表のような感じの
狂言や仕舞をいくつか楽しめました。
(女性の舞や女性の狂言師もありました!)

市長の挨拶があり、
伊勢原のマスコット「クルリンちゃん」(笑)が
2人の男性に手を引かれて登場!
(頭がでかすぎて一人では歩けない様子。。)
大山薪能 伊勢原
(数日前に完成したそうです!)
クルリンちゃんは伊勢原の名物民芸品「コマ」のマスコット!!

・・・コマ・・
あ、、あの土産物屋にあったコマ・・・

いまさらコマとは・・・
う~~ん。。。

なぜ豆腐にしなかった!!
大山豆腐の「ぷるりんちゃん」がよかったかも~~
(帰りに豆腐も買ったし)

それはさておき

宴は続き

神事の時間へ~~

火と水の大山
というとおり、
神官達がたいまつを手に降りてきて(山の上の大山阿夫利神社から)、
うやうやしく祝詞やら禊の儀式やら延々と続く。

客席は頭をたれ、
ありがた~~い気持ちになりつつ、
いつ頭を上げてよいかタイミングが分からず
どよどよと笑いが漏れる。。。
アナウンスのおねえさんの説明ありで、リードしてくれて
分かりやすいのですけれども、、
儀式が長くて、、
大山 薪能 神事

大山 薪能 神事

大山 薪能 神事

その後、
仕舞(唄いと舞い)、続いて狂言「樋の酒」、
フィナーレの能「殺生石白髪頭」
殺生石の精は怖い金色の鬼の能面で、
かなり怖い顔だった。。子供は間違いなく泣くね。
子供はいないけど・・
年配者90%
おじいちゃんおばあちゃんを連れて行ってあげたら喜ぶと思います!

DSCF0755.jpg

3時間弱だったか
終わって外に出たら7時頃でした。

神事もたっぷりあってかなり満足の薪能でした♪

私自身、
能は何言っているのかよくわからないものの、
演者の動きが、からくり人形のようなロボットのような・・
人間じゃないような動きが面白くて好きになりました。

狂言も面白いし!!

鼓と笛も、ストーリーに合わせて心の浮き沈みを音で表している感じ。

明日9日の水曜日もある。
それも行きたいな~~

来年も絶対行く~~!!
来年は2日とも行こう!
来年は早い目に無料席に応募じゃ~~!!

第33回 大山 火祭薪能 2013>>
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ooyamane/newsinf/takigi.html





スポンサーサイト