2013/12/27

Manchester Prudentにて

昨夜はAfrican Symbol SoundのOriginal SlectorのBig Joeの故郷ManchesterのPrudentという
カントリーのXmas Danceに行って数曲歌いました。
90年代にカナダに移住していたBIG JOEですが、去年から故郷のMANCHESTERに戻ってきて、
BARをオープンさせて、SOUND SYSTEMも作って地元を盛り上げているようです。
すごい田舎です。
African Symbol & Big Joe
African Symbol & Big Joe

Rankin Pumpkin Yoko

迷惑なカットマンが途中で参入してきて、Deejaパートはもちろん
歌のパートまでリズムを全編カットしまくってすごい歌いにくかった。
日本のライブでもでもそんなセレクターさんいて困ったときあったけど、ジャマイカにもいるんだなー。
音程もタイミングも取れなくなるし、歌とリズムのハーモニーの相乗効果はまったく得られなくて
聞き手にとってもよい部分をきかせられないです。
歌を途中でやめてでもはっきりマイクで言わないといけないのだろうな。きっぱり言うようにしよう!

パトワリリックも日本で歌う事がないから、
ジャマイカに来たときちょっとづつ歌って馴らしていくには今回いいチャンスでした。

しかし、夜は冷え冷え。
Manchesterは高地で冷えるけど、Montego Bayを出るときもちょっと寒かった。

マンデビルのホテルに1泊。
今日はポートモアのSTINGに行く予定。
この感じだと絶対寒いと思う。
一昨年のSTINGはめちゃくちゃ寒かったし。
どこかで長袖シャツとタイツを調達していかないと。

マンデヴィル広場のクリスマスツリー
マンデビル Mandevill

マンデビルのホテルGLENROCK HOTEL安くておすすめ。

モンテゴベイのホテルはAFRICAN SYMBOLをよろしく♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。