2011/04/26

ラスタ長老メモリアル2011

Yah,Mon♪

毎年恒例で行われているラスタの長老メモリアルイベント集会。

今年もJarret Parkというスタジアムで4月22日(金)に開かれました。


今年は前日の21日がセラシエジャマイカ訪問の記念日で、
翌日はラスタの長老メモリアルと偶然に日が重なったのだ。

長老メモリアルのある連休は、キリストの復活祭の前の受難記念日で
月の満ち欠けで日程が決まる為、4月の初めだったり、ある年には3月末になったり色々なのです。


前日21日のセラシエジャマイカ訪問記念日のモーターケード(車で行進)があったそう。
セラシエ ジャマイカ訪問時の道をたどり、翌日22日はモンテゴベイへ向かうという流れ。

キングストン空港に集合し、ハイレセラシエ・スクール(セラシエが出資した学校)を周り、
ナショナルヒーローズ・パークで集会。

そのあと、マンデビルのビンギハウスに立ち寄り、モベイに来たラスタ達も多かったみたい。

今年も名古屋のラスタマン、アツシ君も来ていた。

彼はモーターケードに参加したらしい。

キングストン空港では小雨が降り、そのあと虹がかかったらしい!!!

RASTAFARI !!!

私は毎年、このラスタ・エルダーのメモリアルには参加しています~。

すっかり顔なじみになりファンの声援も響く!



リズムの音が小さすぎて、音もリズムもまったくとれなっかったけど、
声だけ響いて、良く言葉が聞きとれて分かりやすかったらしい。


アフリカの苦難を歌った[So Much Trouble]で、
リビア空爆のMCをすると多くの賛同を得た。

日本が地震と津波で大ダメージを受けていた最中、
アメリカ、イギリス、フランスの連合軍がリビアを空爆。
日本の惨状を見て原発も頼れないと分かって、さっそく石油確保か!
しかも、時は満月!
血なまぐさい儀式!


So Much Trouble
RANKIN PUMPKIN
-AFRICAN SYMBOL LABEL / REGGAE REUNION CDより



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント