2013/12/21

今年はSTING 30周年!ついにクラッシュ体験!

今年はスティング30周年だそうで、大きな節目!
スティング ジャマイカ30周年

(お知らせ)
残念ながら、今年は出演できなくなってしました。
警察から早くイベント終了を促された事と、
アメリカからのアーチストが友達のアーチストを連れて来たり、
30周年という事で出演者が多くなり時間が足りなくなってしまった事で
削減されてしまいましたー。
ジャマイカの大型イベントではよくある事で、残念ですが仕方がないことです。


↓ ↓ ↓

-----------------------------------------------------------------------
私は今回のスティングではついにクラッシュをやらされる事になってしまったし、、、
一応腹はくくったけど、、、
去年も一昨年も毎年、スティング側からクラッシュしないかと打診はあった。
だけど、お断りしていましたが、今年はやらねばならないようです。

相手はスパニッシュタウン出身のテラーTELLAHっていう女性シングジェイで、
何年か前にテレビの勝ち抜きコンテストに出場しているの見てた。
以前はタフな女性ディージェイって感じだったけど、
最近は歌も歌っているようでイメチェンしてるっぽい。
だけど本性だすねー!!
クラッシュになると~~!

ジャマイカの女性Deejayはほとんど相手の女をディスするリリックばかり歌っているのが多いね。
だいたい女性アーチスト同士のクラッシュの内容は、
「私はチ○コを舐めない!!」「あんたは舐めてる!!」とか言い合う事になるようで・・笑!
お恥ずかしい内容を大舞台の上で言わなければならない悲劇・・・苦笑

これはジャマイカではボウキャットと呼ばれていて、下人のやる事で蔑まれる行為になるからです。ボウキャットはやってもらう方は殿様で自慢できる行為なのですが、やる方は下人です。
たとえ自宅でやっている人でも、公には絶対やっていないと言うのです。

日本で友達にクラッシュの事話したら、はじめは様子を見て自分から仕掛けないように・・とか言われたけど、スティングの舞台で様子見はできない!
出演アーチストが多いから、そんな時間くれないのですよ!
盛り上げないステージは用無し。強制終了!強制退場!の厳しい世界。
だから、がんばって見世物クラッシュとして口汚くののしり合いお客を沸かせないとだめなのよ~~

今年STINGはペーパービュー採用で自宅のケーブルテレビとかから見れるみたいですが、
日本でも見れるのかしら?
ストリーミングのほうはボタン押しても「承認していません」画面が出るけど・・
12月26日(木)夜8時30分くらいから翌朝の6時くらいだけど、
日本時間は27日(金)の朝10時30分から夜8時過ぎくらいまでかな。

私は多分、前座アーチストのクラッシュ・セグメントがあって、それの第一戦のスタート試合くらいかな。
ペーパービューとかストリーミングで見れたら、早めの時間から見ていてください。
STING JAMAICA 2013>>

今年はスーパー・キャットと米国ラッパーの2CHAINZがクラッシュするそうです。
ワイクリフも出るそうで、クラッシュする相手を探しているそうです。笑
STING 30周年でアーチストも盛りだくさんのようです!!

Sting Jamaica 2013 スティング ジャマイカ ポスター

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント